「オンライン商店街」プロジェクト開始に伴うクラウドファンディング開始について


当社新規プロジェクト「オンライン商店街」を開始するにあたり、2021年3月1日付にてクラウドファンディングを開始いたしましたのでお知らせいたします。

オンライン商店街とは、
どんな場所でも、
どんな人とも、
気軽にコミュニケーションが取れたり、サポートしあえる生産者直送のECプラットフォームです。

商品を選んで、買うと届く。それが普段私たちの身の回りにある「EC」ですが、私たちの目指すオンライン商店街はそんな単純な『売買』で終わる無機質なものではありません

かつて”商店街”が地域活性化の担い手であったように、オンライン商店街は『生産者や地域への興味』をオフラインでの『行動』に変えていくことを最終目的としています。

オンライン商店街とは、ただの産直通販サイトではない『支援金』という“真心”を届けられる新しいサービス でもあります。

クラウドファンディング紹介ページこちら
オンライン商店街プロジェクトについてはこちら

今回のご支援は、2021年8月にリリース予定のオンライン商店街に関して

▶︎システム開発費…400万円 →サーバー、セキュリティ、サイト制作費等
▶︎加盟店集め…350万円 →チームの運営費(人件費、旅費等)
▶︎リターン費(Ready for への手数料含む) →オリジナルグッズの制作など

の一部として活用させていただきます。

本プロジェクト実行のために必要な金額のうち、クラウドファンディングの目標金額との差額分に関しては、銀行からの借り入れ及び別事業(WEB制作事業も行っています)で賄う予定です。(2021年2月18日時点)

みなさまにご支援をお願いする500万円のお金は、責任を持って「オンラインでも暖かみのある場、まるで昔の商店街に行ったような気持ちなれた」と感じていただくことのできる場を作るために利用させていただきます。

オンライン商店街を「ありがとう」と笑顔の飛び交う場所にしたい!

こんな状況だからこそ、日本を元気にするため、アナタのお力を貸してください。

クラウドファンディング紹介ページこちら